« ニラの花 | トップページ | センニンソウ »

2006/08/27

生品神社・新田義貞挙兵の地
(太田市(旧新田町))

060827b 「生品」と書いて「いくしな」と読みます。案内板によれば、元弘3年(1333年)5月8日、後醍醐天皇の綸旨(りんじ)を受けた新田義貞が、この地で鎌倉幕府(北条氏)討伐(とうばつ)の旗挙げをしたとの事。社の前の切り株は、その軍旗を掲げた木なのだそうです。
 それよりも、先日の甲子園で活躍した「ハンカチ青年」がこの辺りの出身という事のほうが、地元では話題になっています。

訪問日:8月27日

« ニラの花 | トップページ | センニンソウ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生品神社・新田義貞挙兵の地
(太田市(旧新田町))
:

« ニラの花 | トップページ | センニンソウ »