« 天神山 | トップページ | 嶺公園の湿生花園 »

2007/04/25

反町館(太田市新田反町町)

070425a
070425b
070425c
070425d
 太田市新田反町町(旧新田町)の反町薬師(正式名称は瑠璃山妙光院照明寺)が、国指定史跡「反町館(そりまちやかた)跡」です。
 境内に建てられた文部科学省・他による案内板によれば『新田義貞がここに移り住み、その後大館氏明(おおたち うじあき)、新田義興(よしおき)、矢内時英(やない ときひで)が住んだという伝承もあります。』とあり、新田義貞の居館というのは???です。
 しかし、周囲には水掘りや土塁が残っており、戦国時代の平城の雰囲気はあります。

 今回は反町薬師境内の東側にある藤の古木を見に行って来ました。ここの藤は花の房が長いのが特徴で、季節になると多くの花見客が訪れます。しかし今日は少々早めだったようでした。おそらくゴールデンウィークには沢山の人出になると思われます。
訪問日:平成19年4月25日

« 天神山 | トップページ | 嶺公園の湿生花園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反町館(太田市新田反町町):

« 天神山 | トップページ | 嶺公園の湿生花園 »