« のこぎり屋根 | トップページ | 赤城山鋼索鉄道山頂駅 »

2007/05/08

赤城山鋼索鉄道跡

070508

070508a
070508b
070508c
 利平茶屋森林公園(桐生市黒保根町(旧黒保根村))(標高1,030m)です。
 かつては赤城山に登る唯一の交通手段としての鋼索鉄道(ケーブルカー)の駅があり、昭和32年~昭和42年の間、赤城の覚満淵の東の鳥居峠との間を往復していました。現在もその軌道の跡が残っています。
 利平茶屋森林公園は、現在バンガローやバーベキュー施設等の充実した、レジャー拠点になっています。
訪問日:平成19年5月8日

« のこぎり屋根 | トップページ | 赤城山鋼索鉄道山頂駅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤城山鋼索鉄道跡:

» 群馬県旧黒保根村・利平茶屋森林公園の花ハイク! [渡良瀬橋夕景ブログ!]
 利平茶屋森林公園の周辺のアカヤシオがきれいです。 《利平茶屋森林公園》  赤城山東山麓、海抜1030メートルにあり、春から秋にかけて、自然に親しむことができます。森林公園内は、多くの花を楽しむことができます。また、公園内の登山口から1.5キロで、赤城山の鳥居峠に登ることもできます。 【アクセス】  国道122号→桐生市内→大間々町内→『上桐原』の信号左折→『下田沢』の信号左折→沼田大間々線(県道62号)→森林公園の案内表示左折→大間々子持線(県道70号)→森林公園の駐車場...... [続きを読む]

« のこぎり屋根 | トップページ | 赤城山鋼索鉄道山頂駅 »