« 旧谷中村遺跡 | トップページ | 玉原湿原 »

2007/09/24

榛名山 ゆうすげの道 III

 シリーズ第三段。(^^; 
 第二段から更に一ヶ月たちましたので、また「ゆうすげの道」へ行ってみました。そしたら、駐車場でなんとやまそだちさんとばったり会ったので、一緒に散策を楽しんできました。
070924c■マツムシソウ(マツムシソウ科)
 まだ沢山のマツムシソウが咲いていました。
070924d■マツムシソウ(マツムシソウ科)
 この中にはマツムシソウの種が入っています。
070924b■ヤマラッキョウ(ユリ科)
 木道の両側に沢山咲いています。
 花が無いときには、全く目立ちませんでした。
070924e■ツリフネソウ(ツリフネソウ科)
 帰りの県道脇に沢山咲いていました。
 昨日の「ワタラセツリフネソウ」と比較してみてください。小花弁の形が違うのが分りますか?

訪問日:平成19年9月24日

« 旧谷中村遺跡 | トップページ | 玉原湿原 »

コメント

こんばんわ!
本当に偶然の出会いでしたね。
一度、ぐるっと周り、昼食を食べまだ時間があったのでもう少し歩こうとしたところでした。
翌日は私は赤城山に寄って帰りました。沼近くは花はもう終わりでしたが、途中ではサラシナショウマ、ヤクシソウ、キツリフネなどが見られました。

やまそだちさん、こんにちは。
自動車のナンバーを見てもしやと思ったら、やはりそうでした。
私はあれから、駐車場前の県道を松之沢峠越えで帰宅しました。

 あらら、お二人ともこちらに入らしていたんですね。そう言えば、私はその前日に一行っていたような・・・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88440/16559184

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名山 ゆうすげの道 III:

« 旧谷中村遺跡 | トップページ | 玉原湿原 »