« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/18

雹害

080517a  5月17日の夕方、群馬県南部地方は激しい雷雨に見舞われました。

080517b
080517c
  午後7時半頃帰宅すると、庭にはおびただしい落ち葉の量。そして、玄関先の芝生には雹の粒が大量に残っており、庭先のキウイの葉はご覧のようにボロボロになってしまいました。
  翌朝、梅の木の下に行くと、収穫目前の梅の実が大量に落ちていました。今年は、キウイや梅干があまり口にできないようです。
撮影日:平成20年5月17日,18日

2008/05/07

籠山

080507a
080507b

 籠山と言っても分らない人も多いかと思いますが、赤城山の鳥居峠から黒檜山・駒ヶ岳方面を見上げたとき、手前のモッコリした小山が籠山です。一応赤城の外輪山の1つという事になるのかなぁ。
 国土地理院の1/2.5万図では山名は記されていませんし高さも書いてありませんが、地図を読むとおよそ標高1,435m程で、鳥居峠の駐車場からの比高は約35m程度、覚満淵からの比高は約75mになります。地図には登山道もありませんが、大きな岩の間にしっかりした踏み跡があり、わりと簡単に登れます。
080507c 今回はアカヤシオ(ヤシオツツジ)が美しい時期だったので、写真を撮りに登ってきました。右上の2枚の写真は覚満淵から見上げた籠山と、斜面をピンクに染めるアカヤシオです。

撮影日:平成20年5月7日

2008/05/05

赤城神社参道のヤマツツジ

080505a
080505b
 赤城山の南麓、旧宮城村三夜沢(現在前橋市)の赤城神社では、参道の松並木に沿っておよそ3km以上に及ぶヤマツツジのトンネルが見頃を迎えています。
 今日はゴールデンウィーク真っ只中とあって大勢の人出で賑わっていましたが、お昼過ぎからはあいにくの雨が降り出し、ベンチでお弁当を広げていた人達や散策を楽しんでいた人達は、早々に引き上げていました。
080505c 皆さんは、ヤマツツジの花ばかり愛でていたようですが、足元には可憐なマルバスミレも咲いていました。
撮影日:平成20年5月5日

2008/05/04

菜の花畑

080504b
080504c
 場所はみどり市役所(旧笠懸町役場)の北にある鹿田山の北側です。
 つい数年前までは藪に埋もれた池でしたが、ここ何年かで「清水新沼」が整備され、鹿田山には遊歩道が作られました。遊歩道については、少々やり過ぎの感があります。
 で、この菜の花畑はその清水新沼の西側の丘を整備して作られています。この畑もつい昨年あたりまでは酷い篠藪だった所です。
080504a 菜の花は地元のボランティアの方々や、菜の花畑の直ぐそばの渡良瀬養護学校の生徒さん達が育てたのだそうです。
撮影日:平成20年5月4日

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »