« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008/07/21

赤城山 覚満淵

080721c 梅雨も明け連日の猛暑で少々バテ気味だったので、涼みがてら覚満淵の散歩を楽しみに赤城山へ行ってきました。
 連休の最後なので、車の数は相当のものと覚悟をして行きましたがそれ程でもなく、

080721a
080721b
これもガソリン高騰のためかとしみじみ思いました。それよりも大型のバイクの多さには驚かされました。
 さて覚満淵ですが時々雲に包まれる天気で、5月にアカヤシオを見に登った籠山は、終始雲の中でした。
 撮影した花ですが、ニッコウキスゲが1本だけ咲いていました。覚満淵でニッコウキスゲを見たのは初めての様に思います。また、ノハナショウブは、それ程数が多くはないものの綺麗に咲いていました。
撮影日:平成20年7月21日

2008/07/20

マタタビの実

080720a
080720b
 先月撮影したマタタビの花。その後どうなっているかと、また訪れてみました。
 先月の撮影した株は残念ながら雄株でしたので、今回の写真はその場所から約300m程離れた別の株です。
 右の2枚の写真は、両方同じ株に実った物です。本来上の写真のような実に成るのでしょうが、ほぼ半数が下の写真のような実が付いていました。おそらく虫瘤でしょう。
撮影日:平成20年7月20日

2008/07/06

羽化失敗

080706b
080706c
 こちらも「桐生自然観察の森」で見つけました。羽化途中のセミです。
 撮影したのは午後1時。しばらく見ていましたが生きている気配は無く、羽化の途中で力尽きたようです。可愛そうですが、もうどうにもなりませんでした。
撮影日:平成20年7月6日

ヤブカンゾウ(薮萓草)

080706a 「桐生自然観察の森」で散策してきました。
 この時期に咲いている花はこの「ヤブカンゾウ」の他、「ホタルブクロ」「キキョウ」を見る事ができました。

撮影日:平成20年7月6日

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »