« ナツズイセン(夏水仙) | トップページ | キツネノカミソリ(狐の剃刀) »

2008/08/23

ゆうすげの道'08 紅輪花

080818 今年も榛名山では、ユウスゲやマツムシソウの季節になりました。
 今年もまたまた「ゆうすげの道」の連載になりそうです。(^^;

080818a
080818b
080818c
080818d
080818e

 左側の上から2枚の写真は「コウリンカ(紅輪花)」キク科です。遊歩道から撮影できる所に小群落を作っていました。他にも、ゆうすげの道の入口付近にもチラホラ見られましたが、これほどの群落は他に無いと思います。
 続いて「キキョウ(桔梗)」キキョウ科です。こちらは自宅の庭にも在りますし、皆さんご存知の花だと思います。残念ながら、1ヶ所で2~3株しか見られませんでした。
 次は、昨年もご紹介した「コオニユリ(小鬼百合)」ユリ科です。コオニユリは沼の原(ゆうすげの道周辺の平原)全体に散らばる様に生えています。
 最後は「タチフウロ(立風露)」フウロソウ科。何年か前にも一度見た事があったのですが、久しぶりの御対面でした。少々花が傷んでいましたが、貴重な一株ですので掲載しました。
 他にも「カワラナデシコ(河原撫子)」ナデシコ科もありましたが、こちらは殆んど散った状態だったので掲載はしませんでした。
訪問日:平成20年8月18日

« ナツズイセン(夏水仙) | トップページ | キツネノカミソリ(狐の剃刀) »

コメント

今晩はヽ(^o^)ノ
天然物のキキョウは少なくなりましたね。
園芸品種は鎌倉のお寺などでは何処にでもありますけど。
榛名の「ゆうすげの道」は好きです。
でも、本当にユウスゲが咲いているのを見たことが無かった。
(*^.^*)ニッコウキスゲよりユウスゲのさわやかな黄色が好きです。

アライグマさん、こんにちは。
今回キキョウを見たのは1ヶ所だけでした。
確か数年前に群馬の妖怪軍団に連れて行ってもらった時と同じ所のように思います。
ぜひユウスゲを見にいらっしゃってください。

昨日、ゆうすげの道歩いてきましたが。キキョウは何カ所か咲いていました。
マツムシソウがまだ,沢山咲いていました。
夏休み最後(群馬は夏休み短いからもう始まっていますが?)日曜日で結構人がいました。

やまそだちさん、こんにちは。
キキョウはそんな沢山ありましたか。気付きませんでした。
今回のゆうすげの道は、往復の車窓を含めると秋の七草がほとんど揃っていました。藤袴が無かったくらいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆうすげの道'08 紅輪花:

« ナツズイセン(夏水仙) | トップページ | キツネノカミソリ(狐の剃刀) »