« 銀杏 | トップページ | ガバ沼 »

2008/10/27

渡良瀬紅葉

 今日は、渡良瀬川沿いがどの程度紅葉しているのかを確かめに、草木ダムの少し下流を歩いてきました。
 おまけとして、旧国鉄足尾線の草木ダム付替え区間の情報もレポートします。
081027a 草木ダムから500m程下流の萬年橋から上流(草木ダム方面)を見たところです。
081027b 萬年橋のすぐ西隣には、旧国鉄足尾線の琴平隧道があります。
 現在のわたらせ渓谷鐵道は、草木ダムの西側の山を貫いた草木トンネルを通り、沢入(そうり)駅へと向かっています。
081027c
 トンネルを抜けると、線路跡が遊歩道として草木ダム方面に続いています。
081027d 旧国鉄足尾線は、神戸(ごうど)駅から渡良瀬川西岸を北上し、ちょうどダムの壁面あたりで対岸に渡り、現在の草木橋東詰の下に水没した草木駅に続いていたようです。
081027e 草木ダムと琴平隧道の中間地点あたりに、わらべ橋という歩行者専用の橋があります。(1枚目の写真に写っている橋)その上から撮影した草木ダムです。ダム上部の右端の建物は草木ダム管理事務所です。

訪問日:平成20年10月27日

« 銀杏 | トップページ | ガバ沼 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬紅葉:

« 銀杏 | トップページ | ガバ沼 »