« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009/03/31

板倉町の枝垂桜

090330■シダレザクラ(枝垂桜)
 東武板倉東洋大前駅の近くの海老瀬頼母子にある薬師堂に咲くシダレザクラです。
 この桜は、弘法大師がさした杖が根を生やしたものと言う伝説があり、板倉町指定の天然記念物になっています。
 この辺り出身の同僚に聞くと、夜の方がライトアップされて綺麗だそうです。
 なお、この桜は「ウバヒガン」の変種との事です。

撮影日:平成21年3月30日

2009/03/30

二輪草

090329b■ニリンソウ(二輪草)キンポウゲ科
 群馬-栃木県境の仙人ヶ岳の麓に咲いていました。もう少し経つと一面に敷き詰めたように咲くのですが、まだ花の数は少ないです。

撮影日:平成21年3月29日

2009/03/29

錨草

090329■イカリソウ(錨草)メギ科
 桐生自然観察の森では、もうイカリソウが咲いていました。

撮影日:平成21年3月29日

2009/03/28

水芭蕉

090324■ミズバショウ(水芭蕉)サトイモ科
 撮影場所は前橋市の嶺公園の湿生花園です。
 湿生花園には、この他にリュウキンカや、数は少ないですがザゼンソウ・アズマイチゲも咲いています。

撮影日:平成21年3月24日

2009/03/20

カタクリ群生地

 今まで幾度か紹介した事がありますが、みどり市の稲荷山北麓の「岩宿の里」と呼ばれるカタクリ群生地です。
 訪れた3月16日には、まだ開花したカタクリは少なかったですが、この3連休あたりには見頃を迎えていることでしょう。
090316a■カタクリ(片栗)ユリ科
 3月16日の時点では、開花していた花もいくつかありましたが、蕾のものが多い状況でした。
090316b■アズマイチゲ(東一華)キンポウゲ科
 カタクリに混じってアズマイチゲも多く咲いています。
090316c■アマナ(甘菜)ユリ科
 山の東側に限られているようですが、アマナも咲いていました。この花をじっくり観賞する人は少ないですが、綺麗な花です。

訪問日:平成21年3月16日

2009/03/01

節分草 ’09

090301■セツブンソウ(節分草)キンポウゲ科
 今年も栃木市星野のセツブンソウを見に行ってきました。
 今日は風も無く天候は薄曇りで、写真撮影にはちょうど良い感じでした。
因みに昨年の写真はこちらです

撮影日:平成21年3月1日

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »