« Virtual Windows98SE | トップページ | 岩煙草 »

2009/08/16

VirtualBoxへ移行

Virtualbox 結局VirtualPCでは、USBやSCSIは使えないらしい事が分りました。
 VirtualPCでUSBについては、ストレージ系のディバイスならHostOS側でマウントして、GuestOS側から「共有フォルダ」としてマウントすれば全く問題は無いし、HostOSからドラッグ&ドロップでファイルの転送が可能なので、使い勝手としては申し分なかったのですが、別の仮想PCを試してみることにしました。
 今回は、SunのVirtualBoxです。(元は別の会社の製品だったようですが、Sunが買収した模様。)
 インストール方法はVirtualPCとほぼ同じですが、USBが利用できるようで、どの程度使えるかは今後試してみます。

◆以下8月17日追記
 これは使い物にならない!!
 HostOS(OS:Windows XP、CPU:2.3GB、メモリ:1GB)上で、Windows 2000は通常に動作したのですが、Windows 98SEを動かすと、HostOSのコミットチャージは400MB以下で普通なのですが、CPU使用率が常に100%でマウスも満足に動かない。色々調整してみたけど駄目。・・・あきらめました(T_T)

« Virtual Windows98SE | トップページ | 岩煙草 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VirtualBoxへ移行:

« Virtual Windows98SE | トップページ | 岩煙草 »