« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013/08/28

玉珊瑚

130827b■タマサンゴ(玉珊瑚)ナス科
 今年は、以前生えた場所から20mくらい離れた所に芽を出しました。 実の付きは今年の方が良いです。

撮影日:平成25年8月27日

2013/08/27

金柑

130827■キンカン(金柑)ミカン科
 この枝の実は1mm程度の大きさですが、他の枝には直径7mmになる物もあります。 この株は、年3回くらい花をつけ、それぞれのペースで実が熟します。 異常気象のせいでしょうか。

撮影日:平成25年8月27日

2013/08/25

蓑虫

130825a■オオミノガ(大蓑蛾)チョウ目ミノガ科の幼虫
 チリメンモミジ(縮緬紅葉)に数匹ついていました。 よく見ると、幼虫が葉を食べています。

撮影日:平成25年8月25日(iPhone4s)

2013/08/24

紋白蝶

130824b■モンシロチョウ(紋白蝶)チョウ目シロチョウ科

撮影日:平成25年8月24日(iPhone4s)

高砂百合

130824a■タカサゴユリ(高砂百合)ユリ科
 この写真は、タカサゴユリの特徴である花弁主脈の外側に褐色の筋がありません。もしかしたら、台湾原産のカサゴユリ(高砂百合)と日本のテッポウユリ(鉄砲百合)の雑種のシンテッポウユリ(新鉄砲百合)かも知れません。

撮影日:平成25年8月24日(土)

2013/08/23

初雪草

130823a■ハツユキソウ(初雪草)トウダイグサ科
 この猛暑のなかに涼しげな・・・と言うか、季節感メチャクチャな名前ですが、葉の白い斑を雪に見立ててこの名が付いたそうです。

撮影日:平成25年8月23日(iPhone4s)

2013/08/20

小青花潜

130820a■コアオハナムグリ(小青花潜)コウチュウ目コガネムシ科
 よく見掛けるハナムグリ(花潜)です。
 カナブンとどこが違うか? ・ ・ ・ 似た様なもんです。 まぁ、カナブンの方が少しデカいみたいですけど。
 今回もオミナエシ(女郎花)に来たところを撮りましたが、このオミナエシは色々な昆虫に大人気のようです。 それを狙って、先日のオオカマキリ(大蟷螂)がまだ居ました。130820b■オオカマキリ(大蟷螂)カマキリ目カマキリ科

撮影日:平成25年8月20日(火)

2013/08/19

仙人草

130819b■センニンソウ(仙人草)キンポウゲ科
 この花も通勤途中の道端に咲いていました。

撮影日:平成25年8月19日(iPhone4s)

数珠玉

130819a■ジュスダマ(数珠玉)イネ科
 通勤途中、駐車場から職場までの歩道の脇に生えていました。

撮影日:平成25年8月19日(iPhone4s)

2013/08/18

蔓茘枝

130816c■ツルレイシ(蔓茘枝)ウリ科
 「ゴーヤ」またの名を「ニガウリ」の事です。

撮影日:平成25年8月17日

一文字挵

130816b■イチモンジセセリ(一文字挵)セセリチョウ科
 斑点が一文字にな並んでいるので、この名が付いたそうです。

撮影日:平成25年8月17日(土)

2013/08/17

大蟷螂

130816a■オオカマキリ(大蟷螂)カマキリ目カマキリ科
 ポーズを執らせようとしたら、にらまれました。

撮影日:平成25年8月17日

2013/08/15

紅葉葵

130815■モミジアオイ(紅葉葵)アオイ科
 約3mの高さに育ちました。背景の空の色が見るからに暑そう。

撮影日:平成25年8月15日(iPhone4s)

2013/08/12

桐生市 自然最前線

 『自然最前線』は、桐生市のホームページに掲載されている地元のハイキングコースのページのタイトルです。
下の表が掲載内容の主要部分です。

難度コース名距離所要時間
上級根本山登山コース
  根本沢コース
  中尾根コース

4.5Km
2.8Km

約3時間10分
約2時間
上・中級鳴神山~吾妻山縦走コース
  吾妻公園~鳴神山

19.1Km

約5時間40分
初級茶臼山ハイキングコース
  一木口 ~茶臼山
  姥沢口 ~茶臼山
  宝珠院口~茶臼山
  籾山峠 ~茶臼山

1.2Km
1.0Km
2.2Km
1.9Km

約40分
約35分
約65分
約60分
初級柄杓山城跡遊歩道
  駐車場~本丸跡

0.6Km

約13分
初級観音山コース2.2Km約90分
初級菱町一色ハイキングコース2.6Km約85分
初級彦部住宅・賀茂神社散策道2.9Km約70分




中級赤城山花見ヶ原登山コース4.0Km約2時間
中級赤城山利平茶屋登山コース1.0Km約60分
初級荒神山ハイキングコース1.0Km約40分
⇒ 原本はこちらPDF版ガイドマップもあります。
 コースの近況なども書かれているので、山行前に一読しておくと良いでしょう。

2013/08/11

あまが池

130810 涼をもとめて・・・・・。
 自宅からほど近い所にある「あまが池」という湧き水です。
 当地は大間々扇状地(渡良瀬川が形成した扇状地)の西端に位置し、伏流水による湧き水や、それに由来する“井”の付く地名が多くあります。
 ここもその一つですが、いつもなら画面下部のニシキゴイが泳いでいるあたりからコンコンと水が湧き出し、きれいな砂利が吹き上がっているのですが、今年は池の水も淀んでいる感じです。

撮影日:平成25年8月10日(iPhone4s)

2013/08/10

トップ画面を変更しました

 暫くホームページ “渡良瀬逍遥” のトップ画面に手を加えませんでしたが、久しぶりに写真だけ変更しました。

 ▶ 袈裟丸山のアカヤシオ
Index02
Ya
 ▶ カモシカ平のニッコウキスゲ
Index01

2013/08/09

白粉花

130808b■オシロイバナ(白粉花)オシロイバナ科
我家にはこの色しかありませんが、白・黄・橙色の花もよく見かけます。
夕方開花し翌日昼にはしぼんでしまいます。雨の日はしぼんだままです。

撮影日:平成25年8月8日

2013/08/08

ルドベキア

130808a■ルドベキア(Rudbeckia)キク科ルドベキア属
 子供が描く典型の様な花です。
草丈約1mくらいで「夏」という感じがします。

撮影日:平成25年8月8日

2013/08/04

蓮華升麻

130803a■レンゲショウマ(蓮華升麻)キンポウゲ科
 直射日光が苦手らしいので、木陰に植えてあります。目立ちにくい場所なので、昨年は撮影機会を逸っしてしまいました。
 今年は株数も少し増えました。

撮影日:平成25年8月3日
◆山に自生するレンゲショウマ
・2007.08.08 赤城山 箕輪駐車場周辺
・2007.08.13 榛名山 榛名神社

2013/08/03

ブルーベリー

130803b■ブルーベリー(Blueberry)ツツジ科
 まだ熟していない実ですが、熟したのはみんな食べちゃいました。

撮影日:平成25年8月3日

2013/08/01

日本野鳥の会会員証 1993

Wbsj1993
マナズル 撮影者:吉尾直善氏

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »