« 探鳥会 | トップページ | 旧谷中村延命院の半鐘 »

2017/01/21

Nikon Df + GPS Unit

170121m Nikon Df で撮影した画像に位置情報を付加する装置「GPS Unit」を購入してみました。 ただ、現在純正品の Nikon GP-A1 が入手困難だったので、Micnova GPS-N Plus という Third Party製です。
170121n GPS 本体をカメラ上部のアクセサリーシューに取付け、付属のケーブルでカメラのアクセサリーターミナル(リモートコードなどを取付ける端子)に繋ぎます。
(GPS Unit 本体を、ストラップに取付ける部品も付属しています。)
170121o 準備ができたら電源をOnにすると液晶中央部に衛星のアイコンが表示され、点滅から点灯に変われば GPS 信号の受信が開始された事になります。
170121q 撮影した写真を「NIKON IMAGE SPACE」にアップロードしてマップビューで見てみると、写真のように Google Map 上に撮影地点がピンで表示されます。
(今回は、渡良瀬遊水地の旧谷中村延命院跡で半鐘を撮影したものです。)

撮影日:平成29年1月21日

« 探鳥会 | トップページ | 旧谷中村延命院の半鐘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nikon Df + GPS Unit:

« 探鳥会 | トップページ | 旧谷中村延命院の半鐘 »