最近のトラックバック

科学の10(パソコン)

2017/01/21

Nikon Df + GPS Unit

170121m Nikon Df で撮影した画像に位置情報を付加する装置「GPS Unit」を購入してみました。 ただ、現在純正品の Nikon GP-A1 が入手困難だったので、Micnova GPS-N Plus という Third Party製です。
170121n GPS 本体をカメラ上部のアクセサリーシューに取付け、付属のケーブルでカメラのアクセサリーターミナル(リモートコードなどを取付ける端子)に繋ぎます。
(GPS Unit 本体を、ストラップに取付ける部品も付属しています。)
170121o 準備ができたら電源をOnにすると液晶中央部に衛星のアイコンが表示され、点滅から点灯に変われば GPS 信号の受信が開始された事になります。
170121q 撮影した写真を「NIKON IMAGE SPACE」にアップロードしてマップビューで見てみると、写真のように Google Map 上に撮影地点がピンで表示されます。
(今回は、渡良瀬遊水地の旧谷中村延命院跡で半鐘を撮影したものです。)

撮影日:平成29年1月21日

2016/03/21

ドライブレコーダー

 自動車にドライブレコーダーを取り付けました。
 先日同僚が交通事故を起こし、ドライブレコーダーの有効性を実感しました。
 実際に役に立つような場面は無い方が良いのですが、転ばぬ先の杖としてです。
ドライブレコーダー
平成28年3月20日

2016/03/20

internavi LINC

 カーナビと連携した、車輌のデータ管理システムです。
 車の走行データが通信を利用してカーメーカーのサーバーに送られ、それをPCやスマホで参照や加工ができます。
 私は給油情報を都度スマホから入力していますが、今回そのデータから燃費情報を集計してみました。
internavi LINC
 スマホで入力した給油情報を、タブレットPCでExcelに取り込みグラフにしてみました。
燃費
 考察:燃費が大きく低下しているのは、大雪による渋滞によるものです。
平成28年3月20日

2016/03/19

iPhone機種変更

 約4年間使っていたiPhone4sをiPhone6sに変更しました。

iPhone4s

Ya

iPhone6s

やはり、少しデカイです。 ワイシャツのポケットにはなんとか入りますが、上部が少し顔をだす。

平成28年3月17日

2016/03/06

サーバー引っ越し

 ホームページの引っ越しを始めました。
 現在「サンフィールド インターネット」と「ニフティ」に分散している渡良瀬逍遥なのですが、今年の秋にニフティ側の今まで利用していたサービスが終了してしまうとの事なので、この際なのでまとめて新サービスに移行する事にしました。
 ついでに、「登山用語集」も新しいサーバーにコピーし、ミラーサイトとして運用します。
 ただ、サイト内リンクの修正に結構時間が掛かりそうなので、完全移行には暫く掛かりそうです。

【サンフィールドインターネット】
http://www.sunfield.ne.jp/
~tkubota/index.htm
【ニフティ(@homepage)】
http://homepage1.nifty.com/
t-kubota/index.htm
Ya Ya
【ニフティ(@niftyホームページ)】
http://watarase.my.coocan.jp/>
(2Gb)

2015/08/02

Android 4.4

 昨日 Windows10 にバージョンアップしたPCに、Android 4.4 をインストールしてみました。
 Android とは、主にスマホに搭載されたOS(オペレーティング システム)です。現在私が使っているスマホは、iPhoneなのでAndroidは使う必要ないんですけど、ただ何となく使ってみたくなったので・・・。

 WindowsPCに、単純に別のOSをインストールできる訳もなく、どうしたかというと、以前このブログで紹介した VMware Player という仮想コンピュータを使ったのでありました。
 ネットを探してみると、なんと VMware上で動くイメージが無料で提供されている事がわかり、結果、インストールしたというより、「乗せた」という事になります。
 更に、「いろいろやってみるにっき」(shigeo-t 氏)に、懇切丁寧にインストール方法が解説されていますので、興味のある方はそちらをご参考にしてください。

Android00以下、こんな画面が表示される
      ・・・という紹介です。

 

 

Android01起動すると、こんな画面がでます。

 

 

 

Android02いくつか画面を飛ばして、こんな画面へ。

 

 

 

Vmware00 今日は、ここまで。
 因みに、これらを起動する VMware Player は、こんな画面です。

2015/08/01

Windows10

Windows10_c 7月30日、PCを起動するとWindows10にアップグレード可能な旨メッセージが表示されていました。
早速週末にアップグレードを行ってみました。
 アップグレードに要した時間は、約3時間程度。
それを試行錯誤しながらカスタマイズに2時間程度掛かっています。

◆Windows10にして、入替えが必要だったアプリケーション
 ▶ウィルスバスタークラウド
 ▶VMware Player 6.0.7 にUP
     ・・・たまたまVer.UPしただけかも?
◆変更した設定
 ▶「よく使うアプリ」
  最初は聞いた事もないアプリが並んでいます
  本当に使うものに置換えた方が使いやすいと思います
 ▶「スタート画面」
  Windows8.1で言う「タイル」ですが、
  追加・削除・順番変更した方が良いでしょう
 ▶ディスプレイ
  お好みで

以上、こんなもんでしょうか。

2015/02/04

地理院地図が仕様変更

 私のホームページでも利用させていただいている「国土地理院」の「地理院地図」の仕様が、また変更されました。
 私の各ページで今まで山頂をポイントしていたURLが、現在では表示できません。

試しに赤城の地蔵岳の三角点を画面中央に表示しよとしたとき、

◆今までの記述だと
http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/?crs=1&lon=139.177355&lat=36.540984

でしたが、色々テストしてみた結果、

◆今後は、
http://maps.gsi.go.jp/#16/36.540984/139.177355

正式な方法かどうかは分かりませんが、これで表示できます。
( #** の数値で、地図の縮尺が変更できます。)

2015/02/06 追記
       IFRAMEで表示すると、この様になります。

2015/01/24

火の見櫓を地図上に配置

 掲載した火の見櫓の数が60を超えました。
 これを1枚の地図に纏めてみようと思い調べてみると、Google mapにプロット出来そうな事が判ったので試してみます。

Hinomi手順1.
Excelで住所録を作成する。
(CSVに変換してもOK)
必須項目は「名前」「住所」、それ以外は任意のようです。

手順2.
Google Maps Engineにインポートする。
https://www.google.com/maps/d/にインポート。

手順3.
表示されているダイヤログ内の「共有」から、公開用のURLを取得する。
  これだけです。

不完全ながらプロットした結果です ⇒ Google map で見る
 (IFRAME機能では表示できませんでした。)

その他.
アイコンの色や形を変更することもできます。

2014/09/20

地理院地図埋込みテストⅡ
(棚下不動の滝)


 余計な情報を非表示にする事に成功しました。
記述するURLに太字部分を追記すれば、この様になります。
パラメタの On/Off は、試してみてください。それぞれ、画面上に表示される項目を表示/非表示できます。

http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/?lat=36.57183&lon=139.05971&crs=1&ifr=1&fsc=1&sca=1&zmc=1

より以前の記事一覧