文学・歴史の40(戦国の城)

2017/05/05

反町館(太田市新田反町町)

170504a

170504b

170504b 新田義貞にまつわる伝承の残る反町館跡です。
 今日は藤の花を見にいってきました。

撮影日:平成29年5月4日(Nikon Coolpix B500)

2017/05/04

江田館(太田市新田上江田町)

170504d

170504e

170504f 新田荘の居城の一つです。

撮影日:平成29年5月4日(iPhone6s)

2016/10/20

佐野城(佐野市若松町)

161016a 佐野城跡の碑
 佐野城は、JR両毛線と東武佐野線が接続する佐野駅の北側に在ります。

161016b 二の丸-本丸間の堀

161016c 本丸から見た北出丸

撮影日:平成28年10月16日(NIKON Df Sigma28-200mm)

2016/10/19

赤見城(佐野市赤見町)

161016h 本丸北側の堀

161016i 本丸北西端の祠

161016j 本丸は保育園になっています。

撮影日:平成28年10月16日(NIKON Df Sigma28-200mm)

2016/10/09

上田城(上田市二の丸)

161008a本丸南東側の東虎口櫓門

161008b本丸とお堀

161008c北虎口の石垣

訪問日:平成28年10月8日(Nikon Df Sigma28-200mm)

上田城をPokémon Go の画面で見るとこうなります。
コの字形のお堀の内側が本丸跡です。161008p

2016/10/08

上田市二の丸の火の見櫓

161008t 所在地:長野県上田市二の丸3-17 上田城跡
 案内板には「愛の鐘」と書いてあります。

撮影日:平成28年10月8日(Nikon Df Sigma28-200mm)

2016/07/02

山上城の紫陽花(桐生市新里町)

160702a ■アジサイ(紫陽花)ユキノシタ科
 桐生市新里町の山上城は、土塁に多くのアジサイが植えられています。

160702b あまり訪れる人もなく、静かに花を楽しめます。
 行く際は、虫よけスプレーをお忘れなく。 私は蚊に刺されました。

撮影日:平成28年7月2日(NIKON Df Sigma28-200mm)
[ 山上城由来 ]
 山上城は、鎌倉時代から流行した館造りの本丸を中心として、同様の長方形の郭を組みあわせた南北約650m、東西約220mの細長い形状の丘城である。
 北から南へ笹郭・北郭・本丸・二の丸・三のと並び、ふたつの掘切りを隔て、高さ約5mの物見台を持つ南郭へ続き、空堀・帯郭・腰郭が渦状にめぐっている。更に、東の蕨沢河、西の山田川の侵食による谷地が堀の役目を果たしており、巧妙な手法によって築城されていることがわかる。
 この城は、田原藤田といわれた藤原秀郷の子孫である五郎高綱が山上の姓を名乗り居城とした。高綱の子、太郎高光は源頼朝に仕え、上杉氏が関東管領の頃は、由良氏・薗田氏・桐生市とともに東上州四家として、重要な役割を果たしていた。
 北条・武田・上杉氏など群雄が割拠した戦国動乱のなかで、戦国時代末期の天正18年(1590)廃城となった。
昭和23年11月26日 県指定史跡

2016/06/08

名胡桃城(みなかみ町)

 大河ドラマ 「真田丸」 第二十二回 「裁定」 で話題の中心となった「名胡桃城(なぐるみじょう)」に行ってきました。

160606a 「本郭」 右後方にささ郭があります。

ささ郭 「本郭」から見た「ささ郭」

160606d 「ささ郭」 から見た 沼田市 方面

160606c 「堀切」 正面に見えるのは「般若郭」(駐車湯になっています)

160606e 「案内所」に展示されているジオラマ

撮影日:平成28年6月6日(Nikon Df MF35-105mm)

2016/06/07

小川城(みなかみ町)

 上越新幹線「上毛高原駅」の真ん前です。

160606j 「小川城本郭」 背後には利根川が流れる

160606i 左が「本郭」、右が「二郭」現在は国道291が間を貫く

撮影日:平成28年6月6日(NIKON Df MF35-105mm)

2016/04/12

平井城(藤岡市西平井)

160409e県道173号を南下してゆくと道路沿いに立派な土塁が見えます。

160409f城跡の公園には「上杉氏一族の碑」他、多くの石碑が建っています。

160409g城跡の東側は鮎川の崖になっています。(案内板より)

訪問日:平成28年4月9日